--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.04.25 06:36|旅ノート

思い立って友人と行ってまいりました。
横浜から直行バスに乗れば50分もかからず夢の国~
今は、エントランスからキャラクターたちが大歓迎してくれるのですねぇ。
でも人気のキャラクターは順番待ちなので・・・ジェミニ君と一緒に。

晴れ女のワタクシ、さわやかな春の日となりました。前夜の雷雨もうそのようです

やはり大人女子はベネツィアンゴンドラははずせない(笑)
2502_20120427063609.jpg
GW前の平日だから?人気のアトラクションも5分~10分待ち。
大人女子は並ぶ気持ちはさらさらないのですが、センターオブジアース、タワーオブテラーもすいすい
ではビッグバンドビートのショーの前にリストランテ・ディ・カナレットでカナルを見ながら乾杯
2504_20120427063608.jpg
ミッキーのドラムとタップは同一人物(あ、人じゃないのよね)~ステキ
6200円のチケットでこんな素敵なショーもアトラクションもフリーとなれば安いわぁ。
ゲストの年齢層もけっこうお高めで、大人女子の多いこと。
ミニーちゃんのカチューシャをつけているのは若者だけじゃないのねぇ
2506.jpg
たまたま入った「ミスティックリズム」のパフォーマンスの素晴らしさに大感激の大人女子ブラボー
そして仕上げはやはりこちらマゼランズのカウンターバー。
2507.jpg
キャストもシニアの方がたくさんいらしたのはシーだから?
レストランのスタッフが不慣れな感じもありましたが、ゲストがみんな楽しもうと笑顔なのでそれもすべてOK。
夢の国は、提供する側とそれを享受する側、それぞれの笑顔で完成されているんだなぁと思いましたヨ。

途中で携帯がなったり、「今何時?」と時間を気にしたり、ハーブ園を見てはこれは○○の料理に使えるわ・・なんて現実的な大人女子の二人旅でしたが、たまには自分へのごほうびにこんな時間の過ごし方もいいねぇと大満足で帰路についたのでした。
れいら、アクア、森羅、スーリャ~ただいまぁ~お友達連れてきたよぉ
2508.jpg

皆様も大人女子で夢の国いかがですか?おすすめですよいつでもおつきあいいたします
スポンサーサイト

テーマ:日帰りお出かけ
ジャンル:旅行

2012.03.07 00:10|旅ノート

ワタクシが唯一娘に頼んだお土産はコペンハーゲン本店でのイヤープレート

ラッピングはいかにぃ?・・・やはり・・・(笑)
そして、なんと我が家用に開封した箱には値段シールがそのままだったのです(ノ_・。)

残りの1枚は、結婚する若い友人へのプレゼントにしようと思っているのですが、大丈夫かなぁ????

でも、でも発色はやはり日本へ来るものより美しい気がいたします
0611.jpg
ミチェランジェロ様・・・耳あてではございませんことよぉ(笑)

2011.11.30 20:56|旅ノート

行ってまいりました紅葉が美しかったです。
近くて遠い大山・・・今回友人たちと4人でぶらり旅でしたが、地元の凸さん以外みな訪れるのは初めて
これはケーブルカーの途中駅、大山寺からの眺めです。
3002.jpg
天候にも恵まれ、最高の紅葉狩りとなりました。凸さん企画&ドライバーありがとうチュ(゚・^*)
3010.jpg
こちらはケーブルカー終点の阿夫利神社の境内のようす。健脚なシニアの皆様は、山頂まで自力で登ってました。阿夫利神社から山頂まで1時間半、くだりは1時間弱ぐらいだそうです・・・ワタクシには無理です(ノ_・。)

大山の美味しい水を使ってのお豆腐料理が有名なんですって
猪鍋もありましたよワタクシたちは凸さんリコメンドの伊勢原しいたけをお土産に購入して帰路につきました。
お豆腐料理のコースとお庭の様子をちらっとネ
3004.jpg
和仲荘(わちゅうそう)さん。
3008.jpg





*******小田急線といきものがかり********

若手アーチストのいきものがかりの地元、本厚木駅と海老名駅で「SAKURA」「YELL」の2曲が列車接近音として使用されています
本厚木駅で「YELL」、海老名駅で「SAKURA」がそれぞれ上り(イントロ)、下り(サビ)の2種類ずつ、10秒のオルゴール・バージョンが流れています・・・今日、初めて生で聞いて感動地元への恩返しということでいきものがかりから提案されたんですってね・・ステキ
今度は上大岡駅のゆずの歌をチェックしなくちゃね。車を運転しなくなってから新しい発見、再発見があって楽しい







2011.11.13 00:52|旅ノート
岩手の美少女図鑑の表紙を飾った姪の娘1号サントリーホールでピアノ演奏のひのき舞台
そのために姪Familyと一緒に姉夫婦も上京しました
005_20111115005702.jpg
演奏後は、姪Familyは渋谷へ・・そりゃあね109でショッピングしたいよねぇ。
というわけで姉夫婦とワタクシたち(添乗員だぁ様&ワタクシ&娘2号)は東京観光へ出発
001_20111115005702.jpg
まずは国会議事堂(外観だけ)
002_20111115005701.jpg
そしてお濠沿いを歩いて皇居へ。桜田門から二重橋へ。いいお天気でした
004_20111115005701.jpg
地下鉄で移動して増上寺へ。お詣りして白檀のお線香を購入。
義兄の妹さんの連れ合いが震災で亡くなって8か月になります・・・・お仏壇にあげてくださいね
003_20111115005701.jpg
東京タワー、展望台にのぼったのは修学旅行以来かも(笑)
まだまだ移動しますよぉ。
006_20111115005701.jpg
はい、浅草です~すごい人出です・・姉は「盛岡中の人が集まってるみたいだ」としきりに言ってました。
前日は孫たちとディズニーランドだったし、孫のひのき舞台で気疲れもあったでしょうから疲れてるんですよね(ノ_・。)
でも、だぁ様が限られた時間の中でいっぱい見せたいと張り切っちゃってるもので・・ごめんなさいね
007_20111115005725.jpg
スカイツリーが近い雲がおもしろい形。
はい、まだまだ移動しますよ
008_20111115005725.jpg
両国へ。残念ながら国技館は場所が開催されていないのでさびしくて残念。というわけで・・こちらのお店へ。
009.jpg
土俵とモニターで相撲中継を見ながら、しゃも鍋をいただいて、熱燗をぐっと・・・疲れもあって義兄は真っ赤(笑)
東京駅で姪たちに怒られるんじゃないかと、ワタクシ一人ドキドキ
まだまだ飲む気満々のだぁ様を娘2号とせかして、待ち合わせの東京駅へ移動
移動中、すでに爆睡状態の義兄・・・申し訳ありませんm(__)m
姪Familyとも無事合流!本当にお疲れ様でした(^_^)/~



※東京メトロ線全線・都営地下鉄線全線が1日乗り降り自由な乗車券1000円(大人)を利用しました
本日の万歩計・・・30000歩お疲れ様@自分&娘2号








2011.10.26 13:27|旅ノート

築地本願寺さんは、東銀座から徒歩5分くらい・・・このぐらいは自力でたどり着けますわよホホ

今年は親鸞聖人七五十年忌。報恩講は毎年11月。信州の実家が浄土真宗なのでこちらはお馴染みなのでございます。

本堂に入ったらビックリ・・・浄土真宗とは思えない簡単な祭壇(笑)

そうなんです、こんなビッグイベントな年に本堂を改修中来年までかかるそうです。

西本願寺では、震災だからこそと大遠忌法要を営まれたはず。

仮の本堂では読経をお願いする方たちが数人。読経中・・後ろの方からちゃっかりと合掌しておまいりしてまいりました。

母に、お線香と実家の家紋と同じ下がり藤の浄土真宗の紋ステッカー(携帯のデコ用に人気なんですって(笑))を購入。

境内に咲いていた不思議な白い八重の花・・・花後が緋色なんですよねぇ・・木立なんです、なんでしょう?

ガードマンのおじさんはわからないそうです・・あとで調べてみよう。

ワタクシは信州の信心深い環境で育ったので、寺社仏閣でお香の香りにつつまれるとなぜだか安心します。

心が折れそうなときもあるけれど、日がのぼるうちは大丈夫!さ、またがんばろう!一緒にネ!


2011.08.10 07:08|旅ノート

庵野秀明さんEVA2号機 

これだけを見に訪れるFANも多いようです。

奥様の安野モヨコさん(さくらんの漫画作者)のぼんぼりもありますよ。

舞殿では・・
110808_1858581.jpg

そして・・・これからの日本を救うのはこちらの皆様がた(笑)
110808_1833351.jpg
あっ巫女さんじゃありませんよ・・

それを狙っている?カメラ小僧ならぬカメラおじさまたちですぅ

日本全国の観光地、植物園、イベント会場、お祭り・・本当に皆様熱心にファインダーを覗いています。

結構な大荷物での移動です

でも若者とちがって、ちゃんと各地でお金を落としてくれますから

どんどん日本経済を循環させてくださいませ(^_^)/~




2011.07.19 21:56|旅ノート

道路から一歩はいると、そこはもう自分へのごほうび・・時の流れがかわります。

=信州須坂・仙仁温泉(せにおんせん)=

今回は、就活を終えた二女と母とワタクシの三世代の旅。

seni1.jpg
とにかく緑が美しい宿なんです。

そして従業員のホスピタリティが過不足ありません。

調度品もどれもセンスがよくて、パリやNYのデザイナーズホテルにひけをとりません。

泉質はクセがなくもちろん源泉かけながし。源泉が36℃ぐらいのようですから加温はされているようです。

洞窟風呂をはじめ、貸切スタイルのお風呂もたくさんあって、美しい星空はオススメです。

そしてどこまでもきちんと作られたお料理の数々。陶器、グラス好きのワタクシには器も楽しめます

今回デジカメを忘れたのでiPhone画像ですが朝食をチラッと。
seni3.jpg
二女はパン食(奥)、ワタクシは源泉で炊いたソバガユ(手前)、母は白米をお願いしました。

上座の母の後ろにはこんな素敵なディスプレイ・・美術館でお食事をいただいているようです
seni.jpg



本当は教えたくない大切なお宿・・・でも、偶然お部屋に同級生の著書があり・・

彼の提唱する『美日常』を思うに、自分の心のせまさを反省いたしました。

※花仙庵・岩の湯さんにはホームページはありません。リピーターの皆様のblogで丁寧に紹介をされていますので、よろしければご覧ください。予約は電話のみです。日本一予約がとりにくい宿となっていますが、平日なら比較的とりやすいようです。まずは問い合わせてみてくださいませ

※ただし山の斜面を利用している宿ですからバリアフリーではありません。またエレベーターもありません。お風呂場にも手すりは最低限です。自然の風をとりこむ設計ですので虫はいます・・念のため。





2011.05.26 07:40|旅ノート
2011.5.14 Nちゃんのお誘いで、Nちゃん生誕の地(笑)東京都調布市の深大寺を散策してまいりましたぁ

これは神代植物公園の深大寺口からはいってすぐの雑木林・・落葉でふかふかの地面と新緑とこもれび・・
もうこれだけで来てよかったと思えました
jin.jpg
今回のワタクシの目的はこちらのバラのスペース

この広大なスペース・・すごい!
バラ以上にたくさんの人手ですが、それでもゆったりと鑑賞できる広さです
こちらでもカメラとリュックサックの高齢者の皆様がたくさん・・日本の経済を支える趣味のお仲間・・
お元気でなによりでございます(^^)
バラ愛好家としては、こちらは現代バラのバラ園なので、剪定や誘引の参考になってもあまり心動かず
・・もう少しイングリッシュ・ローズやオールド・ローズ、原種などバラエティがあると嬉しいですね。
でも、嬉しい収穫もありました。
入場チケットの写真にあった「パンパスグラス」に興味をもったYちゃんのおかげで、バラ園からシャクナゲ、ボタンのコーナーを抜け、築山をみながら芝生広場に移動。
するとパンパスグラスのそばにこんな植物を発見!
同じイネ科の仲間のようですが「ダンチク」でしょうか?
青空に向かってスックと伸び、和にも洋にも使えそうな趣・・植物との新しい出逢いはなによりの喜びです。
jin1.jpg
植物公園を出て、深大寺の参道へ。
狭い参道ですが、おそばやさんやお土産やさんが立ち並び、歩くだけでも楽しめます。
深大寺さんにおまいりしたあとは、もちろんワタクシたちも「深大寺そば」を『湧水』さんで堪能。
jin2.jpg
十割ではなく、ニ八を選択~本日のそば粉の産地は壁に貼ってありました。
新緑の中、窓からは自然の風が入り本当に気持ちのいい店内、おそばも大変おいしく、信州生まれのワタクシも大満足Nちゃん、お店のリサーチありがとう!

そして、おまけはこちら~(笑)
やっぱり「ゲゲゲ・・」は抑えないとね
jin4.jpg
横浜からは第三京浜をぬけて環八から住宅街をぬけて甲州街道へ小一時間のドライブ
Nちゃんのお誘いで楽しい遠足となった一日・・ありがとう。また楽しい企画をよろしくネ(^_^)/~~








2011.05.16 10:30|旅ノート
2011.5.9~5.11
nagano_20110517173743.jpg
今回の旅のお供はアクアままです 
東部湯の丸SAにて・・遠くに望むアルプスには雪、そして手前には新緑、この季節の信州は厳しい冬の名残と春と初夏が同時に体感できますよぉ(^^)
nagano3.jpg
こちらは小布施SAからの一枚・・八重桜が満開です。このまま中野方面に北上すると高速道路から野沢菜の菜の花と八重桜が楽しめます。
nagano2_20110517173743.jpg
そして、ワタクシの原風景・・北信五岳でございます右から斑尾、(妙高が・・見えないかな?残念)黒姫、戸隠、飯綱
nagano5_20110517174315.jpg
実家の愛犬「LOVE」13歳♂ MIX~まだまだ元気です
nagano4.jpg
そして優衣ちゃん1歳になりましたぁ(*゚▽゚)/゚・:*【祝】*:・゚\(゚▽゚*)

去年、出産のお手伝いにいったんですよねぇ・・乳児の成長は早い(驚)

86歳になる母も、おかげさまで息災です。
恒例の野沢温泉と北竜湖を楽しみにしていたのですが、雨でキャンセル(>_<)
それではと母の御用達の婦人服店で、母のショッピングにつきあい、夏用の洋服をプレゼント
小布施(おぶせ)で北斎館をめぐったり、温泉に入ったりと二人でまったりと過ごしました・・いい母の日になったかなぁと思います。親孝行できるのは、母も幸せ・・娘のワタクシも幸せ・・感謝(^人^)

夜は姪の長男:はじめ君3歳のリクエストで『くら寿し』初体験(笑)
たかが回転寿し、されど回転寿し・・ゲーム機能があったり、麺類があったりとなかなか面白かったです。

横浜では大人ばかりの暮らしですからねぇ・・幼い子がいると、また世界が広がるんだなぁと実感
4世代4家族での交流は、ささやかなことで感心したり、笑ったり、顔をしかめることもありますが・・帰省は自分の原点をみつめなおすいい機会なんだなぁとシミジミ
さ、横浜へ帰りますか

関東から関越~上信越自動車道で信州へ旅する皆様、4月末から5月GW明けまでは、花前線を北上する旅となりますから高速の沿道も楽しめますヨ。

<上信越自動車道 せがちゃんオススメの観光&ぐるめ>
東部湯の丸IC レストラン&ワイナリーのヴィラデストに是非!野菜ってほんとうに美味しい!と感動します
長野松代IC 善光寺へ行くならこちらで下りてくださいね。ICからすぐに川中島の古戦場があります。隣接して博物館やプラネタリウムもありますので社会科見学も◎ 駐車場そばに美味しいおそばやさんもありますよ。
須坂東IC 桜の季節は、臥龍公園オススメです。園内には、しむら動物園で有名になったカンガルー:ハッチ(故)の須坂動物園もあります。田中本家もこちらからどうぞ!ワタクシ御用達のおやき「つたや」もこちら(^^)
小布施IC 北斎館他、栗菓子の名店、カフェ、蕎麦や、ケーキ店、ワイナリー、オープンガーデンもありmap片手に一日散策が楽しめます。小布施温泉もどうぞ!
中野飯山IC 野沢温泉、北竜湖はこちらから。飯山は寺の町。美味しいうなぎやさん「本多」もあります。映画「阿弥陀堂だより」のロケ地もあります。






2010.12.13 23:10|旅ノート

そうそう、忘れてました・・画像UPしておきますね

大変コンパクトです。でもアンテナショップがあって昼間は楽しそうです

24時間オープンですが公共の交通機関は早朝深夜はありません(笑)

でも、すぐそばにJALシティホテルもありますから前泊もOK自家用車なら駐車場が隣接して便利

24時間オープンのダイニング「グランスタ」があるのでご安心を!

横浜からのアクセスは従来の首都高横羽線、羽田出口が便利です以上かなぁ(笑)

詳細はこちらをご覧あれ(^_^)/~~

Bon Voyage!!

そういえば、シナプリの24時間OPENのカフェも超人気らしい

一泊するよりコスパよろしいですよねぇ



05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

せがちゃん

  • Author:せがちゃん
  • 家族:マイペース大王(だぁ様)と娘1号2号、息子1人、愛犬4頭
    住所:横浜
    モットー:『Smile Be Happy!』
    趣味:ガーデニング、わんことまったりすること、ミーハー女子会
    特技:ワイン片手にフライパン!
    ≪Webstagram Album follow@segachan81≫




    楽天で探す
    楽天市場



    ブックオフオンライン
    ブックオフオンライン




いくつになったの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。