--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.28 09:02|暮らし
皆様年の瀬をいかがお過ごし?

ワタクシ重い腰をあげて大掃除終了いたしましたm(_ _)m

デッキの塗り替えとレンジ周りだけは早くに済ませたんですけどね・・

一階のクローゼットの大掃除を始めた大王にひきずられるようにしてなんとか・・

まずは、カーテンをはずして洗っている間に窓拭き!

ピッカピカにした窓に、うれしそうに鼻先をこすりつけるダックス軍団

いいんですいいんです・・どうぞどうぞ!

イヤープレートやら額縁、時計を壁からはずして洗えるものは洗い、拭けるものは拭きました

照明器具は外して洗って取り付け・・ワレモノには注意注意

最後はクッションカバー類をすべてはがしてお洗濯~♪

まだありました・・玄関ドアを大王イチオシの洗剤できれいきれいにして

ボロでタタキを拭いて終了

お疲れ様@自分 功労賞をさしあげますぅ

はーいごほうびはもちろんおいしいワインです(^_^)/~~
スポンサーサイト
2008.12.21 10:43|薔薇


来年の至福のときのために今できること!

混み合っていた株を思い切って整理して移殖しました

根を傷つけないように彫り上げるのは至難の業でしたが頑張りましたよ

ウォータースペースを作ってしばらくは水遣りをしっかりしないとね

定着したころにたっぷりと施肥をします

肥料は、wansがいるので馬糞、鶏糞系はNGです

全部掘り起こされちゃうからね(化学肥料、油粕はもっとNG)

だから公園で作った腐葉土に北海道の友人から送られる山芋に入っている

オガクスをあわせて寝かせたものを使います

来年を楽しみにせっせとお世話いたします~♪


2008.12.20 07:32|Music

娘からのプレゼント・・

葉加瀬太郎さんの2008コンサート「ClassicalTuning」はすばらしい内容でした

会場はNHKホール

活動の拠点をロンドンに移し、敬愛するブラームスに正面からもう一度向き合う・・

なんて書くと、どんなにか固いクラシックコンサート?なんて思っちゃいますが(笑)

どっこい、関西人の太郎さん 

お笑いブームもしっかり取り入れて、トークは相変わらず楽しくてお上手

一緒に行った娘も

「こんな先生だったら音楽をもっともっと好きになっていただろうなぁ」

なんてポロリ

彼のブラームスへの考察の一部は???ですが(笑)

3年前から一緒に活動しているポーランド人のピアニストのマチェックさんの音は

太郎さんのヴァイオリンと本当にすてきなハーモニーを奏でる

そしてそして、ギタリストのまさ君!頑張ってるね!テクは更なる進歩スゴイ!

ただアコースティックなのにマイクがちょっときつすぎた感じもするけど◎

そしてそして膨らみ続けている太郎さんと一緒に膨らんでいくのを心配していたけど・・

膨張率がそれほどでもなかったので安心(ホッ)

マルチな才能の太郎さんは、プロデューサーとしても才覚がおありなので、

コンサートの演出も本当に上手で3時間があっという間でした

アンコールでの男子十楽坊は本当に笑わせてもらいました!

ほんものをかしこまらずに出し惜しみすることなく楽しませてくれる太郎さんに

心から『ありがとう!』

そしてプレゼントしてくれた娘とMちゃんにも『ありがとう!』

そしてそして・・チケットを紛失したワタクシのために

ご尽力くださったキョードートーキョーのスタッフの皆様へ

あらためて御礼申し上げますm(_ _)m

2008.12.17 22:29|その他
とってもかわいい凛ちゃん(チワワ)と正宗にいちゃん(とら猫)のblogでーーす
こちら
2008.12.16 20:49|花より団子

粉もの大好きのワタクシ・・広島焼は嫌いなはずがない

でも、ねぎ焼のねぎがニラみたいだった(笑)

総本店には、ほんもののみっちゃんがフロアーにいます

やっぱり広島だねぇ!って驚いたのが・・

女性客が一人で来て気楽に食べて帰るの

大阪のたこやき屋さんみたい

関東でいえば、マックに女性が一人で入って食べるのとおんなじ感覚かなぁ?

みっちゃん情報はこちら
2008.12.16 20:32|花より団子

牡蠣が苦手な母子のためにTさんがセッティングしてくれたのは

広島の繁華街本通り商店街にある猪料理の『深山』さん!

店主がハンティングしてきた野生のいのちゃんということです

血抜き、におい消しの秘伝があるそうで、臭みはまったくありません

やわらかくて、脂身はあまくなんともいえず美味!体が芯から温まります

ユッケ状のお刺身はすね肉だそうな

焼肉は陶板焼き・・猪肉を味わうなら焼肉の厚みがオススメ!

雑炊は、しゃぶしゃぶのコラーゲンたっぷりのスープで作っていただくのがオススメ!絶品でしたヽ(*^^*)ノ

そしてそして飲んだくれのお相手も大変スマートな美人女将とお嬢さんがステキでした

遅くに広島入りした大王のために閉店後にもかかわらず

接待してくださった女将さんとそんなわがままを言えちゃうTさんにも大感謝です

大学生も大満足!!

おじさん二人に夢を託された?大学生・・異世代(それも飲んだくれ)との交流も上手になりました(笑)

P.S.
ユッケ以外のお刺身の写真は・・・珍味のルイベですぅ・・部位はご想像におまかせします




2008.12.16 19:51|旅ノート
03_20081218160403.jpg
厳島神社を抜け、土産店、老舗旅館を抜けるとロープウエー乗り場までのバス乗り場があります

実は宮島でロープウェーに乗るのはワタクシ初めてです

なぜならTさんがロープウェーが苦手だから(笑)

でも、今回は展望台からのパノラマを大学生の娘に見せたい一心でTさんがんばりましたm(_ _)m

弥山山頂まで行く時間はなかったのですが、獅子岩展望台から瀬戸内海に浮かぶ島々の

絶景に大満足!

まだ娘が幼い頃、Tさんのクルーザーで渡った無人島を見つけて

バナナボートで遊んでいる間にBBQセットが満潮で流されたことを思い出して笑いました

あれから15年・・懲りずにお付き合いいただいて感謝です

あっという間に日没・・最終で下山

さぁ、夜はTさんの趣向をこらした晩餐・・楽しみでーーす






2008.12.15 17:02|旅ノート

宮島口までは市内から20km

まずは腹ごしらえ!ということであなごめし

人気店の「うえの」さんは1時間待ちは覚悟ですよぉ(ノ_・。)

もちろんお弁当をもってフェリーで食べるのもよろしいと思います

02.jpg
干潮の宮島・・フェリーからみた大鳥居と上陸して厳島神社から見た大鳥居では

あっという間に潮が引き、砂浜が現れているのがわかりますね

以前は暴力的だった鹿さんたちは、えさやりを禁止しているせいか

とても品行方正になっていました(笑)

台風で壊滅的な被害をうけた厳島神社も見事に復旧されていて朱塗りの美しいこと!

足場の木材は海に流されたのを丁寧に拾い集めたんだそうですよ(驚)

ワタクシは喪中のため参拝はせず見学だけさせてもらいました

世界文化遺産『厳島神社』の詳細はこちら

=オススメもみじ饅頭=
kurimomiji.jpg
赤毛仲間のバルママが絶賛のもみじ饅頭は、宮島口のおきな堂さんの季節限定『栗もみじ』・・でも残念ながらワタクシが行ったときには『雪もみじ』になってました(ノ_・。)あげまんじゅうなるものもあります!お試しあれ(^_^)/~~
2008.12.14 16:56|旅ノート

いつもながら・・突然ですが広島へ行ってきました

今回は大学生の娘が一緒なので、大王の親友Tさんが張り切ってナビしてくれました!

まずは平和公園へ

写真上は原爆の子の像そして原爆ドーム

土砂降りの横浜とはうってかわって晴天のあたたかい広島でした

実は、娘のために平和公園をチョイスしてもらったのですが・・

ワタクシはこちらを訪れる度に胸が苦しくなってしまいます(ノ_・。)

娘の反応が気になったのですが、音声ガイドを聞きながら淡々と見学する姿は

びっくりするぐらい落ち着いていました

「大丈夫?」

と声をかけたのですが、まったく顔色一つ変えずに冷静な娘・・・

その答えは、高校時代に取り組んだフィールドワークでの沖縄の平和学習にありました

「生活の場が戦場になった沖縄では、もっともっと凄惨な資料や映像を見てきたし、ひめゆり学徒の生存者の方の話も聞いているから」

「戦争は絶対に許せないけど、自分たちも知らないところで加害者になっている可能性もあるし・・常に時代背景やあらゆる角度から考察しないと・・。」

そうか・・・いつのまにか母を追い越していたのかとしみじみ思う。

でもね、子をもつ母親になるとまた感想は違ってくると思うよ

親友Tさんの叔母様が広島第一高女在学中に爆心地で亡くなられています

慰霊碑に手を合わせたいと平和公園から道路を渡った川沿いへ移動する

刻まれている叔母様の名前をいとおしそうになぞるTさん

同じ市内にいながら彼のお母様は倒れた家屋の下敷きになり助かったのです

原爆のあと、すぐ横を流れる本安川に彼のお母様は、妹さんが川に飛び込んだことを想像して

おにぎりを投げ入れていたそうです・・・

ただ原爆の正確な情報が入ってくると、爆心地にいた妹さんは即死のうえ爆風とマイナスの爆風で

川に飛び込むこともなく粉になってしまったことがわかり、その後はおにぎりを川に投げ入れるのは

やめたそうです

遺品もなにもないなか、10数年ほど前になるでしょうか・・

当時の校長先生が亡くなられ(校長先生は原爆投下の日は県北に出張されて被爆を免れたのでした)、遺品を整理していたご家族が、生徒のお習字を発見されて

クラスと名前が書かれていたので、NHKを通じて50年のときを経て彼のお母様の手元に戻ったのでした

それは今でも彼の家の仏壇に大切に保管されています

思わず、身近なTおじさんの家族と原爆がリンクして娘も胸がつまったようでした

慰霊碑にむかって二人で合掌をしました

「世界平和」を心から祈ります

E=mc2は、慰霊碑のレリーフの中央に刻まれているアインシュタインの核の公式です

建立当時「原爆」の文字が使えなかったためということですが、

今では、コーヒーのCMに使用されています

それを見るたびに胸が痛みます
2008.12.09 07:21|Dogs


ソファーの背に乗って外を眺めるのが大好きなダックス軍団

カーテンが下がっていると、あえて顔でカーテンを開けようとします

「危ないねぇ、カーテンに絡まって首が絞まったりしないかしら?」

と心配していたのですが・・

我が家のダックス軍団は、カーテンに負けるようなヤワではなかったようです(ノ_・。)

しっかり、カーテンを破ってソファーの背から降りてきました

ハァッ!?って感じですが怒る気にもなれず大笑いしちゃいました

今朝は、アクアが堂々とカーテンの穴からすり抜けようとしたので

STOPさせてパチリ

このごろカメラを向けると目線をそらすアクアままです

むずかしいお年頃なのねぇ(タメイキ)

というわけで出窓計画が浮上した我が家でっす

2008.12.08 06:55|樹木

ヒメシャラもヤマモミジの紅葉もいまいちだったけれど・・

ドウダンツツジは今年も成績がよろしいです

この写真から数日・・今はもっと紅く燃え上がるようです

京都のカエデ類の紅葉にはかなわなくても

庭で季節を感じることができるのは、ささやかなシアワセです

みなさんの暮らしの中にもきっとステキな紅葉があるんでしょうね

見上げるだけでなく、足元の落葉で季節を感じることもできます

裸木に哀愁を感じる人も多いでしょうが

よーく見てくださいね!ソメイヨシノはもう蕾が大きく膨らんでいますよぉ

2008.12.07 09:47|樹木

一昨年60cmぐらいの小さなミモザの苗木を買いました

頑強な生長を続けるシマトネリコの根元に沿わせるように植樹

花が終わった夏に、暴れる枝をチョキチョキしたら・・

今春は花が一つも咲きませんでした

反省を活かして今年は剪定せず自由に夏を過ごさせました

結構な枝ぶりですが、我慢我慢(笑)

そうしたら、どうですか??このたくさんの蕾

来春が今から楽しみです

そして、購入した際に「ミモザ=フサアカシア」と札がついていましたが

どうもギンヨウアカシアのようです

=マメ科アカシア属ギンヨウアカシア オーストラリア原産のようです=
2008.12.06 09:15|暮らし

細かく見ると・・あれれぇな仕上がりだったりします(笑)

肝心のステップが1度塗りだし

ドアの枠のところが1箇所やはり1度塗りがバレバレ

ま、ご愛嬌ということで・・皆様もこんなんだったらできそうでしょ?

どうぞおきらくにEnjoy do it yourself!

2008.12.05 08:40|花より団子

11月から通い始めた整体・・途中に気になるお店を発見!

でも、なかなか車が停められず、コインパーキングもわからずで通り過ぎること4回

5回目にしてやっと買えましたぁ

『うふプリン』なんてネーミングもかわいいし、卵ケースも笑えるので即買い

クリスマスシーズンなので焼き菓子の組み合わせもたくさんありました

中でお茶もできるようです

連れの方はテラスOKとありました。

お店の詳細はこちらどーぞ(^_^)/~~

※肝心の感想は・・お味は上品ですが、やっぱり食べずらいですぅ
2008.12.04 08:32|Dogs

ストーブの前でお昼寝のダックス親子

近すぎるんですけどねぇ

かわいいから・・もう少しこのままにしてあげましょ
2008.12.03 08:15|Dogs


11月の最終土曜日にみんなで集まりましたよぉ

前日までの雨があがり、きれいな青空がのぞき・・日ごろの行いのヨサが隠せないワタクシたち

5歳のえびえびから12歳のガルボさんまで8頭が大集合

長い時間をともにしてきた愛犬たちは、本当にいとおしい

そしてそんな時間を共有してきた仲間たち

今年は、悲しい別れもありました・・

でも、新しい出逢いも人づてにきこえてきます・・

別れと出逢い・・それを繰り返して人も犬も死ぬまで生きていくのですものね

だからこそ今を大切にしなければ・・

みなwanみなさま、本当に楽しい時間をありがとう

今回参加できなかったさすずんさん、ラナママ次回は一緒に遊ばせようね

※みなwanとみなさんと初めて出逢ったときに小学生だった娘が大学生ですよシミジミ※
2008.12.02 18:25|BOOKS

あのぉ・・ちなみに三国志・・60巻あるんですけど

いくら無料でも

3日間では、無理っしょ


11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

せがちゃん

  • Author:せがちゃん
  • 家族:マイペース大王(だぁ様)と娘1号2号、息子1人、愛犬4頭
    住所:横浜
    モットー:『Smile Be Happy!』
    趣味:ガーデニング、わんことまったりすること、ミーハー女子会
    特技:ワイン片手にフライパン!
    ≪Webstagram Album follow@segachan81≫




    楽天で探す
    楽天市場



    ブックオフオンライン
    ブックオフオンライン




いくつになったの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。