--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.07.26 08:09|Dogs
みんな元気ですよぉ:*.;".*・;・^;・:\(*^▽^*)/:・;^・;・*.";.*: ♪
syusyu_20110726085026.jpg

シュシュちゃん フレブル♀9歳 以前HPで紹介したことがありますね、覚えてますか?

耳の不自由な女の子です。ドッグトレーナーの紫村先生と出会い、障害と共存しながら家族と幸せに暮らしています。

今年4月に、脳腫瘍摘出の大手術のあと放射線治療、再発、抗癌剤治療と闘病生活を送っています。

そんな中、ママが寿なので~ブライダルメイド姿のシュシュちゃんでーーす二人と一匹でうーんと幸せになっちゃってくださいなぁ
kuro_20110726085025.jpg

クロちゃんことクロリーヌ様 スコティッシュ・テリア♀6歳 wan友ではヤング組(笑)

なんともかわいいサマーカット姿でございます
koro.jpg
コロちゃん シーズー♀12歳

椎間板ヘルニアの爆弾と闘いながらも家族の愛を一身にうけて・・なぜか夏太り

ちなみに友人宅では、愛犬の名前は代々コロちゃん、猫は代々ミーちゃんなのですよ(笑)

みなさま、ここのところ涼しくて過ごしやすいですがまだまだ油断大敵(>_<)
熱中症対策をしっかりして夏をのりきりましょうね(^_^)/~~



スポンサーサイト
2011.07.25 08:54|ガーデニング

先日の定点観測で質問がありましたので・・・

アナベルちゃんアップいたします。ね、本当に若草色でしょ?

まるでドライフラワーのようですが、切花としてお部屋でも楽しめます・・もちろんお水あげてくださいね(笑)

バラのあと1ヵ月以上咲き続けてお庭を彩ってくれる優等生

土壌も選びません、日向でも日陰でもけなげに咲きます。

水遣りを忘れても簡単には枯れません・・それでいて純白の花は貴婦人のようです。

人を責めず、人を選ばず・・凛として、楚々として、でも貴婦人のように華やかで美しく、装いをかえてまた人を楽しませてくれる。

あぁワタクシもかくありたいと思ひますm(_ _)m
2011.07.23 08:44|暮らし

だぁ様・・お声がかかり、近所のお祭のテント張りに~

震災の影響か・・近場で楽しむスタイルなのでしょうか?すごい人出w(゚o゚)w オオー!

みなさまレジャーシート持参ですぅ

ワタクシたちもひさしぶりに・・おでん、焼きそば、フランクフルト、カキ氷・・こんな夕飯も楽しいです

リタイア後の地域デビュー・・みなさまどうぞ温かくお見守りくださいませm(_ _)m
2011.07.19 21:56|旅ノート

道路から一歩はいると、そこはもう自分へのごほうび・・時の流れがかわります。

=信州須坂・仙仁温泉(せにおんせん)=

今回は、就活を終えた二女と母とワタクシの三世代の旅。

seni1.jpg
とにかく緑が美しい宿なんです。

そして従業員のホスピタリティが過不足ありません。

調度品もどれもセンスがよくて、パリやNYのデザイナーズホテルにひけをとりません。

泉質はクセがなくもちろん源泉かけながし。源泉が36℃ぐらいのようですから加温はされているようです。

洞窟風呂をはじめ、貸切スタイルのお風呂もたくさんあって、美しい星空はオススメです。

そしてどこまでもきちんと作られたお料理の数々。陶器、グラス好きのワタクシには器も楽しめます

今回デジカメを忘れたのでiPhone画像ですが朝食をチラッと。
seni3.jpg
二女はパン食(奥)、ワタクシは源泉で炊いたソバガユ(手前)、母は白米をお願いしました。

上座の母の後ろにはこんな素敵なディスプレイ・・美術館でお食事をいただいているようです
seni.jpg



本当は教えたくない大切なお宿・・・でも、偶然お部屋に同級生の著書があり・・

彼の提唱する『美日常』を思うに、自分の心のせまさを反省いたしました。

※花仙庵・岩の湯さんにはホームページはありません。リピーターの皆様のblogで丁寧に紹介をされていますので、よろしければご覧ください。予約は電話のみです。日本一予約がとりにくい宿となっていますが、平日なら比較的とりやすいようです。まずは問い合わせてみてくださいませ

※ただし山の斜面を利用している宿ですからバリアフリーではありません。またエレベーターもありません。お風呂場にも手すりは最低限です。自然の風をとりこむ設計ですので虫はいます・・念のため。





2011.07.17 12:48|定点観測

=暑中お見舞いもうしあげます=

猛暑です朝晩の水遣りはかかせません。

アナベルは6月からずっと咲いています・・今はまた若草色になって涼しげです。

アメリカハナズオウのシルバークラウドは、新緑の涼しげな斑入りの葉はなくなりほぼグリーンになりました。
葉が柔らかいので、強風でこすれて茶色になるのがかわいそうです。

今年は、猛暑と節電対策で勝手口を網戸つきドアに換えたので、我が家は日中のエアコン使用率はほぼゼロですぅでも、無理はしないことにしています

※人間不在でwansのお留守番時は、お水たっぷりとエアコン28℃設定

皆様も無理せずご自愛くださいませ(^_^)/~~

※通風ドアに換えるにあたり、Sハウスのリフォーム担当者と、先日カーテンをお願いしたタカオインテリアさんに見積もりをお願いしたのですが、丁寧な採寸と提案と見積もりの速さはタカオさんが断然よかったです。お値段も半分で施工完了!お世話になりました。またご縁がありましたらよろしくお願いしますm(__)m




2011.07.16 12:42|花より団子

スッちゃんもおめでとう

来春には二人とも社会人ですねぇ・・出会ってからもう10年の歳月が流れます。

「一人でもいられる。誰とでもいられる。」まさにそんな仲間。

今回の就活中もどれだけ支えあい励ましあったことでしょう。

娘ともどもパパもママもこれからもどうぞヨロシクですぅ(^_^)/~~


2011.07.15 18:18|暮らし
就職氷河期のうえ、3月の東日本大震災の発生で、今年の大学四年生はいろんな意味で苦難の年だったと思います。

また就活生のいたご家族の心労はいかばかりだったかと存じますm(_ _)m

我が家の就活生も、履歴書の写真の準備から数えると、内々定をいただくまでほぼ1年の長丁場でした。

大学での企業説明会へ出席、OB、OG訪問、OB,OGからのリクルーティング、気になる業種の企業説明会へ出席、エントリーシート、テストセンター、WEBテスト・・この間にもお祈りメール(不採用のメール)を受信したり、次へのSTEPへ進んだ企業でも自分には合わないと感じるとお断りしたり。中には膨大な課題を与える企業もあるようですし、もちろんそれぞれの企業研究にも熱心に取り組んでおりました。真っ黒なスケジュール帳をチラッと見ては見ぬふりをしていたワタクシですだって親ができることは見守るのみですからね。

団塊世代の父親は
「労働組合がない会社なんかあるのか!?」
・・なんて時代錯誤な発言をして就活生を混乱させたり・・(>_<)

またワタクシ世代には、この間のすべての連絡(企業と就活生間)が携帯電話だったのが不思議だったのですが、人事側の長女に言わせれば
「携帯以外に、若者達に確実に連絡のつく手段はありません!
おーーっそういうことなのね(笑)

ただ、面接は二次以降にすすまないと企業側からの不採用の連絡が『サイレント』なのが辛かったですね。

我が家の就活生は、大学が都内なので就活中の交通費は定期券内で助かったのですが、郊外の大学生には就活中の交通費負担もかなりになるようです。

ちなみに長女の会社(本社:恵比寿)への応募者の最遠距離学生は山口大学の学生さんだったそうです

氷河期といわれる中、おかげさまで我が家の就活生は何社からか内々定をいただきました。
採用してくださった企業には、本当に娘を選んでいただきありがとうございますの気持ちでいっぱいです。
そして頑張りぬいた娘を心から褒めてあげたいと思います。

二女が、内々定を1社に絞る際の決め手になったのは、最終連絡の人事の方の言葉だったようです。
最初から高評価でした!是非わが社に入社していただきたい。是非一緒に働きましょう!!
そして、内定者顔合わせ会に参加して帰宅した娘が・・
人事の方たちが、採用者全員の名前と顔、履歴書の写真を覚えていて感動したと話してくれました。
すると、やはり二女の負担にならないようにと静かに見守っていた長女(アパレル:人事担当)が、
「企業だってお金と時間をかけて真剣に採用しているのよ。一緒に働く仲間を選んでいるんだからそんなの当たり前よ!」
なるほどねぇ・・・奇しくも人事側と就活生が一つ屋根の下に暮らしていた1年・・。

履歴書の送付方法や、宛名書きなどポイントポイントでアドバイスをしてくれた長女。
これで、長女、長男、二女と進む道はまったく違いましたが、それぞれに本当によい選択肢だと思います。

10月1日が内定式とのこと。さぁ、また新しいスタートですがその前に学業をしっかり修めましょうね。
あなたのことだから部活も最後までやりぬくでしょう。頑張りすぎない、でもあきらめない・・緩急も大切にね。
これからも、あなたの人生が常に豊かなものでありますように応援していますヨ。

本当にお疲れ様でした


最後になりましたが、二女の相談にのってくださった先輩諸氏、キャリアセンターの皆様、エントリーシートにアドバイスしてくれたN君、それからNちゃん・・本当にありがとうございました。
たくさんの出逢いに支えられた娘は本当に幸せ者です



まだ、就活中の学生さんへ
あきらめずに最後までがんばってください。きっとあなたを必要とする企業が待っています
2011.07.12 14:08|Dogs
3月6日にクレアさんが虹の橋を渡りました。そして6月29日バル君も虹の橋を渡りました。

これは2008年の秋みんなで遠出をしたときの写真。

出会った時から赤毛とは思えない落ち着いたクレアさんでした。「銅像クレアさん」なんて言われてました

CAPPのパートナードッグとして、きょうこさんと一緒に施設訪問などで活躍しました。

赤毛のいいこ代表

きょうこさんがクレアさんとの最期の日々を「介護は楽しかったのよ。」と語った表情が慈愛に満ちていて・・

私も同じ心境になれるようにと心から思いました。

そしてまた 「悲しいよりさびしいの・・。」の言葉が忘れられません。

ガルボさんを亡くしたあと、おきちゃんが同じことを言ってたから。

そして6月29日、バル君が虹の橋を渡りました

あさこちゃんはじめバルママももさこちゃんも、バル家はいつでもバル君に全力投球でした。

バル家にとってはまさにバル王子でした。バル君もたくさんの愛情を受け、本当に最期までがんばりました。

畳に横たわっていたバル王子は、美しくてピカピカな赤毛で、本当に今にも起きだしてみんなの会話に参加しそうでした。

弟分のバトラー君が、ママに抱かれながらちらりちらりとバル王子を見ていました。

我が家も4頭の群れのリーダーがいなくなったら、どうなるのだろうと胸がしめつけられました。

生きとしいけるもの・・・生命に限りがあるのは平等。今が永遠でないこともじゅうぶん理解している。

「別れ」は受け入れているつもりでも、やっぱり慣れることはないのですよね。

さみしさ、空虚感ははかりしれないものがあります。

でも、家族に迎えたからには最期まで責任をもって世話をしてあげたいし、きちんと看取ってあげたい。それが飼い主の義務だと思うのです。

毎日何度もれいらやアクア、森羅、スーリャを抱きしめる。

こんなに愛しい存在は他にない・・でも一日一日別れの日は確実に近づいている現実。




なんて、おかげさまでおきらくな性格をしているので、なんとか毎日楽しく暮らしている。

そういえば家族の笑いのネタは、犬ネタが多い・・特に森羅かなぁ(笑)

こんな風に前向きに暮らせるのも、犬仲間のみんなが先にたっていいお手本を見せてくれるから。

あらためて、出逢いに感謝。そしてその出逢いをくれたれいらに、NETにも感謝。

いつか訪れるその日まで・・一日一日を大切に暮らしていこう。

クレアさん、バル君 あらためて心よりご冥福をお祈りします(合掌)

自由になったからだでおもいきり走っていますか?あっクレアさんはそんなみんなを静かに眺めていますか?

ときどき下界の家族や弟分や妹分たちの様子を見守ってね





2011.07.11 14:45|暮らし
日本全国梅雨明けで猛暑の日々~みなさまいかがお過ごしですか?

おかげさまで管理人は息災です\(^o^)/

夏バテなのか、スーリャと森羅が嘔吐と下痢で体調を崩していましたが復活

庭もいっきに夏模様です。近日中に7月の定点観測をアップいたしますね!お楽しみに

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

せがちゃん

  • Author:せがちゃん
  • 家族:マイペース大王(だぁ様)と娘1号2号、息子1人、愛犬4頭
    住所:横浜
    モットー:『Smile Be Happy!』
    趣味:ガーデニング、わんことまったりすること、ミーハー女子会
    特技:ワイン片手にフライパン!
    ≪Webstagram Album follow@segachan81≫




    楽天で探す
    楽天市場



    ブックオフオンライン
    ブックオフオンライン




いくつになったの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。