スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生きとしいけるもの・・・・。

2011.07.12 14:08|Dogs
3月6日にクレアさんが虹の橋を渡りました。そして6月29日バル君も虹の橋を渡りました。

これは2008年の秋みんなで遠出をしたときの写真。

出会った時から赤毛とは思えない落ち着いたクレアさんでした。「銅像クレアさん」なんて言われてました

CAPPのパートナードッグとして、きょうこさんと一緒に施設訪問などで活躍しました。

赤毛のいいこ代表

きょうこさんがクレアさんとの最期の日々を「介護は楽しかったのよ。」と語った表情が慈愛に満ちていて・・

私も同じ心境になれるようにと心から思いました。

そしてまた 「悲しいよりさびしいの・・。」の言葉が忘れられません。

ガルボさんを亡くしたあと、おきちゃんが同じことを言ってたから。

そして6月29日、バル君が虹の橋を渡りました

あさこちゃんはじめバルママももさこちゃんも、バル家はいつでもバル君に全力投球でした。

バル家にとってはまさにバル王子でした。バル君もたくさんの愛情を受け、本当に最期までがんばりました。

畳に横たわっていたバル王子は、美しくてピカピカな赤毛で、本当に今にも起きだしてみんなの会話に参加しそうでした。

弟分のバトラー君が、ママに抱かれながらちらりちらりとバル王子を見ていました。

我が家も4頭の群れのリーダーがいなくなったら、どうなるのだろうと胸がしめつけられました。

生きとしいけるもの・・・生命に限りがあるのは平等。今が永遠でないこともじゅうぶん理解している。

「別れ」は受け入れているつもりでも、やっぱり慣れることはないのですよね。

さみしさ、空虚感ははかりしれないものがあります。

でも、家族に迎えたからには最期まで責任をもって世話をしてあげたいし、きちんと看取ってあげたい。それが飼い主の義務だと思うのです。

毎日何度もれいらやアクア、森羅、スーリャを抱きしめる。

こんなに愛しい存在は他にない・・でも一日一日別れの日は確実に近づいている現実。




なんて、おかげさまでおきらくな性格をしているので、なんとか毎日楽しく暮らしている。

そういえば家族の笑いのネタは、犬ネタが多い・・特に森羅かなぁ(笑)

こんな風に前向きに暮らせるのも、犬仲間のみんなが先にたっていいお手本を見せてくれるから。

あらためて、出逢いに感謝。そしてその出逢いをくれたれいらに、NETにも感謝。

いつか訪れるその日まで・・一日一日を大切に暮らしていこう。

クレアさん、バル君 あらためて心よりご冥福をお祈りします(合掌)

自由になったからだでおもいきり走っていますか?あっクレアさんはそんなみんなを静かに眺めていますか?

ときどき下界の家族や弟分や妹分たちの様子を見守ってね





スポンサーサイト
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

せがちゃん

  • Author:せがちゃん
  • 家族:マイペース大王(だぁ様)と娘1号2号、息子1人、愛犬4頭
    住所:横浜
    モットー:『Smile Be Happy!』
    趣味:ガーデニング、わんことまったりすること、ミーハー女子会
    特技:ワイン片手にフライパン!
    ≪Webstagram Album follow@segachan81≫




    楽天で探す
    楽天市場



    ブックオフオンライン
    ブックオフオンライン




いくつになったの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。