スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「あゝ荒野」の新宿新次は美しすぎ…(ー。ー)

2011.11.17 13:24|

松本潤×寺山修二×蜷川幸雄・・・濃いわぁ(笑)

ネタバレちょこっとありの鑑賞報告ですm(__)m

マツジュンは、いままでも新しい仕事や出逢いのたびに大きく成長してきたから、
今回もこの舞台をとおしてどこまで飛躍してくれるのだろうと思うとそれだけでドキドキしちゃいます。
もちろん、その期待は今回もまったく裏切られることなく、本当に美しいボクサーの肉体を作り上げて、マツジュンの新次を見せてくれました。
強くてナイフのような新次かと思っていましたが、小出恵介演じるバリカンを無償の愛で大きく包みこむような新次でした。
売春宿、ベッドシーン、きわどいセリフ・・・でも、どれもいやらしくなく本当に美しい新次でした。
それが、蜷川さんが求める新次かどうかわかりませんが、スター性というのはこういうことかと思うようなマツジュンのオーラでした。

舞台演出・・・舞台の奥行きを存分に活用した演出と縦の演出・・つりさげた場末のネオンサイン。
緞帳を使わずにセットの移動もすべてダンスのワンシーンのように演出した蜷川さん・・昭和と平成の混淆。
さすがです、かっこいい。
客席も舞台の一部として、役者たちがどんどん観客席におりてきたり、登場したり。
あーーーーっ、あの席の人いいなぁ・・・なんて、あの会場にいられただけでワタクシは幸せ者です。
H美さん、本当にありがとう

しかしながら、苦手な寺山修二の紡ぎだす言葉の数々は、ワタクシの琴線にはまったく触れず・・・
前半の最後の場面では、新次も登場せず、不覚にも睡魔に襲われてしまったワタクシ

後半は、バリカンと新次の試合へと話がテンポよく進みましたので、もう舞台に目は釘づけ

カーテンコールでは、汗だくのボクサー姿のままで丁寧に挨拶してくれたマツジュン&役者の皆様方。
オールスタンディングオーベーション(ノ_・。) 
お隣の方は、ジャングルジムの新次とバリカンのシーンでもう泣いてましたからね。


TVやDVDでなくやはり舞台で見る作品なんだと思います。
帰りは、劇場を出たら雨・・・でも、娘2号と興奮しながら喋って歩いたので渋谷駅まであっという間でした(笑)
3時間・・・おしゃれして座って鑑賞できるのはワタクシ世代にはうれしい嵐の楽しみ方でした

次回の月9ドラマも決定したマツジュン。洋ちゃんとの共演・・今から楽しみです。
舞台でしぼった体で探偵役ということはアクションてんこ盛り?
いずれにしても代表作となるような作品になるといいですね。
しっかりしたSTORYと魅力あるシナリオでありますように

次は1月の福岡Yahooドーム・・さぁ、嵐に会うために、またがんばって働きましょう(^_^)/~
スポンサーサイト
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

せがちゃん

  • Author:せがちゃん
  • 家族:マイペース大王(だぁ様)と娘1号2号、息子1人、愛犬4頭
    住所:横浜
    モットー:『Smile Be Happy!』
    趣味:ガーデニング、わんことまったりすること、ミーハー女子会
    特技:ワイン片手にフライパン!
    ≪Webstagram Album follow@segachan81≫




    楽天で探す
    楽天市場



    ブックオフオンライン
    ブックオフオンライン




いくつになったの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。