スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モデル犬のようなカメラ目線(^m^)

2012.03.19 17:32|犬の椎間板ヘルニア

とってもめずらしいアクアのカメラ目線・・ぷぷ・・二匹ともぶりっこだわぁ
こんなふうに見つめられたらメロメロなワタクシですがぁ、残念ながら撮影は娘2号

=アクア術後97日=

コルセットなしでも、4本足での移動は問題ありません。
本当にたくさんの皆様にあらためて感謝です

もちろん、以前のようなスムーズな足の運びはまだまだですが、左右を交互に動かす歩行が多くなってきました。
急ぐと、後ろ足をそろえてうさぎ跳びになりますが、気持ちが優先でいいと思います。

前足の筋肉のつき方が、後肢の筋肉の復活より早くて、マッチョになった胸板がちょっと心配
また後肢の左右の回復にばらつきがあるため、以前のようにスムーズに歩くにはまだまだ時間がかかりそうです。
股関節のストレッチは、病院で教わった、四本足で立たせた状態で後ろ足だけもちあげてアジの開きのようなマッサージをしていますが、アクアがいやがって逃げようと体をひねるので胸椎と腰椎に負担がかかりそうでヒヤヒヤしています。
そこで、息子に教わったマッサージを実行。
体を横向きにして胸椎、腰椎を床に固定した状態で後ろ足の股関節をゆっくり開きながらストレッチ。
これなら、脊椎に負担がかからず股関節のストレッチができるのでオススメです

でも、なによりうれしいのはメンタル面の完全復活です。
術後80日を過ぎたころを目安に、アクアの心はすっかり元気です。
おもちゃを投げて!と誘うようになり、持来もできるようになりました。
散歩も自発的に率先して歩きます。

術後気になっていた、睡眠中のけいれんもほとんどありません。
人間と違って、犬は理論的に理解するものではありませんから、ほんものの心の回復です。
シーザー・ミランが言うように
Dogs live in the moment!
過去は関係ありません。

さ、人間もSmileです
スポンサーサイト
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

せがちゃん

  • Author:せがちゃん
  • 家族:マイペース大王(だぁ様)と娘1号2号、息子1人、愛犬4頭
    住所:横浜
    モットー:『Smile Be Happy!』
    趣味:ガーデニング、わんことまったりすること、ミーハー女子会
    特技:ワイン片手にフライパン!
    ≪Webstagram Album follow@segachan81≫




    楽天で探す
    楽天市場



    ブックオフオンライン
    ブックオフオンライン




いくつになったの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。