スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出の鼈甲のかんざし

2009.07.20 14:45|暮らし

自分の振り袖を娘に着せたい・・そう思う母親は少なくないと思います。

ワタクシもそうなのですが、残念ながらできません(>_<)

なぜなら、若くして結婚したワタクシのために、母が気を利かして振り袖を訪問着に仕立て直してしまったからです

でもね、流行がありますから・・どっちにしても無理だったと思います。


ところが、今回思いがけずにワタクシの思い出の品を次女が身につけることができました

それが写真のかんざし(^^)

30年近く前に日本橋三越で購入したもの。

薄い飴色に小さな珊瑚がついています。大変繊細な細工ですが、色み的に鼈甲の中では手が出る価格帯だったと記憶しています。

ただ・・房飾りが一本とれてしまい、それっきり箱の中で眠っていました

長女のぶんもあわせると、たくさんの髪飾りがある我が家ですが、

国際ホテルの美容スタッフの方が、まず最初に鼈甲のかんざしを手に取り

「これ素敵ですね。」

と言って使ってくれました。

自分の振り袖を娘たちに着せることはできなかったけれど、思いがけずに共通の思い出ができ、とっても幸せな気持ちになりました

房飾り・・今更だけど直してもらおうと思ったら・・・取れた房飾りが見つかりません

ご縁ものだから執着するな!ということなんでしょうか?


同じく天然素材の琥珀のピアスとネックレス・・金具が外れて使えずにいたものが出てきました。

20年近く前に丸井で購入したもの。

保証書の会社名で検索したら、すでに丸井からは撤退していましたがHPがありました

この機会に修理してもらおう!

流行はあるけれど・・それなりの年齢になったら娘たちが愛用できるかもしれないから・・。

美術品や高価なものでなくても、親子で思い出を共有できるって素敵ですものね
スポンサーサイト
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

せがちゃん

  • Author:せがちゃん
  • 家族:マイペース大王(だぁ様)と娘1号2号、息子1人、愛犬4頭
    住所:横浜
    モットー:『Smile Be Happy!』
    趣味:ガーデニング、わんことまったりすること、ミーハー女子会
    特技:ワイン片手にフライパン!
    ≪Webstagram Album follow@segachan81≫




    楽天で探す
    楽天市場



    ブックオフオンライン
    ブックオフオンライン




いくつになったの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。