--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008.12.08 06:55|樹木

ヒメシャラもヤマモミジの紅葉もいまいちだったけれど・・

ドウダンツツジは今年も成績がよろしいです

この写真から数日・・今はもっと紅く燃え上がるようです

京都のカエデ類の紅葉にはかなわなくても

庭で季節を感じることができるのは、ささやかなシアワセです

みなさんの暮らしの中にもきっとステキな紅葉があるんでしょうね

見上げるだけでなく、足元の落葉で季節を感じることもできます

裸木に哀愁を感じる人も多いでしょうが

よーく見てくださいね!ソメイヨシノはもう蕾が大きく膨らんでいますよぉ

2008.12.07 09:47|樹木

一昨年60cmぐらいの小さなミモザの苗木を買いました

頑強な生長を続けるシマトネリコの根元に沿わせるように植樹

花が終わった夏に、暴れる枝をチョキチョキしたら・・

今春は花が一つも咲きませんでした

反省を活かして今年は剪定せず自由に夏を過ごさせました

結構な枝ぶりですが、我慢我慢(笑)

そうしたら、どうですか??このたくさんの蕾

来春が今から楽しみです

そして、購入した際に「ミモザ=フサアカシア」と札がついていましたが

どうもギンヨウアカシアのようです

=マメ科アカシア属ギンヨウアカシア オーストラリア原産のようです=
2007.11.24 21:48|樹木
男子組より紅葉便り届きました!
写真上は大王から広島:中央森林公園 写真下は長男から東京八王子:高尾山。
猛暑だった夏が夢だったのかしら?と思うような冷え込み。東北、北海道では大雪のニュース。なだれでは死者も出てしまったようですね。被害者のかたには心よりご冥福を祈ります。大王は、富士山で滑落した先輩のお墓参りに行ってきたようです。私の父の命日と2ヶ月と違わないから、大王の墓参も7年目になる。本当に月日が流れるのは早い。あれから大王は山に登っていない・・・。



2007.08.27 12:15|樹木
ニレ科落葉高木
通勤の途中にある大手不動産会社のマンションの公共スペースの並木道です!いいでしょ!落葉樹だから四季おりおりの姿が楽しめます(^-^)ここを抜けるとソメイヨシノの桜並木に続きます。その先はカツラの街路樹。その先はヤマボウシ、そして30年をゆうに超える立派なケヤキの街路樹、その下はニシキギの植え込み(ニシキギは紅葉がとても美しいのですが、病害虫に弱いのでなかなか美しく紅葉した様子は見れません)。そして線路を渡るとヤエザクラとシメイヨシノの街路樹。その下を通って会社の玄関に到着。
みなさまもそれぞれの暮らしの中でお好きな街路樹がありますか?これだけ猛暑が続くと、緑陰のありがたさを痛感します。糞公害や、落葉の手入れの大変さはありますが、温暖化防止にも大きな味方になる街路樹・・見直してみたいですね。他にも代表的な街路樹としてユリノキ、モミジハフウ、イチョウ、アメリカハナミズキ、プラタナスなどがあります。



2007.01.09 16:21|樹木
スギ科 メタセコイア属 和名:アケボノスギ
落葉する針葉樹です。樹形が美しく街路樹としても関東でもよく見られるようになりました。ワタクシの好きな樹木の一つですが、グランベリーモールもふと気が付けば「メタセコイア」の街路樹でした。


2006.07.04 07:07|樹木
おかげさまで、さっぱり!すっきり!
今回は職人さんが一人だったのでやはり三日がかりでした。頼んでいたバラ(プレイボーイ)とジューンベリーは来年に楽しみは先送りになりました・・残念。衆芳園さん、1月と3月約束しましたからね!待ってますよ!!そして今回の大きな決断は、ハナミズキの抜去。すごく悩みましたが、限られたスペースにおさまらなくなり、花つきも悪く、防犯カメラの邪魔になり、光フレッツのコードにもかかるようになってきたので抜去することに。お塩とお酒でしっかりお清めしていただいてから作業に入りました。「ハナミズキさん、長い間ありがとう」=合掌=


2006.07.03 17:25|樹木
来てくれました(^^;)
この時期大忙しの植木屋さん!待っているお宅はいっぱい。お世話になっている衆芳園さんも、3ヶ所の現場をかけもちだそうで今回は一人・・3日間で仕上がるのかなぁ?あの木もこの木もどうぞよろしくお願いしますm(u_u*)m


2006.04.29 22:30|樹木
欅・ケヤキ(ニレ科ケヤキ属)
相鉄線鉛線の某駅にある大手不動産会社のマンション敷地内のケヤキ通り・・この新緑の時期がたまらなく好きです。私の大好きな通勤路。朝からパワーをもらって「今日も笑顔で頑張ります」~~(*^^*)/~~


2006.04.11 18:06|樹木
●マメ科 ハナズオウ●


空に向かって伸びる枝にビッチリと赤紫色の花がついているさまは、ちょっと変わっているので人目をひきますよね。「蘇芳」との出逢いは、源氏物語の女官の衣装の色として出てきたくだりでしょうか。日本の四季の美しさと自然と調和してきた暮らしは、植物の名前が生活の中に溶け込んでいることでもわかりますよね。藤色の淡い色も好きですが、この蘇芳の色はとても日本的だと思います、是非みなさんも覚えてくださいね。
2006.03.13 19:48|樹木
ギンヨウアカシア マメ科アカシア属


この季節、華やかな黄色の花に思わず足を止める方が多いのではないかしら?私は、ミモザの花=花粉に苦しむ季節でいい印象はないんですけどねぇ(^^;)ミモザは、成長がとても早い木なのであっという間に大きくなって枝いっぱいに花をつけます。だからある年突然気がついて
「あら、こんなとこに去年咲いてたかしら?」
なんてことがよくあります。成長が早い分、強風で簡単に折れたりするのが難点ですけどね。南仏の木が、今ではすっかり日本の春の木になりました。ミモザと呼ばれている木は他にもフサアカシア等があります・・難しく考えずに黄色の花はミモザということで楽しみましょう(^-^)

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

せがちゃん

  • Author:せがちゃん
  • 家族:マイペース大王(だぁ様)と娘1号2号、息子1人、愛犬4頭
    住所:横浜
    モットー:『Smile Be Happy!』
    趣味:ガーデニング、わんことまったりすること、ミーハー女子会
    特技:ワイン片手にフライパン!
    ≪Webstagram Album follow@segachan81≫




    楽天で探す
    楽天市場



    ブックオフオンライン
    ブックオフオンライン




いくつになったの

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。